Japanese SL is obsessed with conformity 日本のSLで叩かれるということは

 Japanese SL is obsessed with conformity. It produces some Japanese who don’t forgive my existence inworld. Why am I attacked?  That a youth insists in Japanese society is not welcomed. The reason why I am attacked by a Japanese is almost it.

The half of the reader of my blog has nothing to do with SL. All the Japanese attacking me are residents of Japanese SL. In disfavor with small rules in the blog for exclusive use of Japanese SL and,I shifted to wordpress with my blog. I wanted to write my thought.

“You look down on Japan”.”You don’t respect Japanese elders”. The reason why they attack me is that they are very senior. Japanese SL is the very small world. I don’t have the intention to diminish Japan. Criticism that I do not respect an elder is a mistake. I do problem submission about Japanese society.

 出る杭は打たれる。そういった風潮のある日本社会において、SLもまた例外ではなく、何度となく打たれてきました。なぜ打たれるのでしょうか?それは若い者が主張することは日本の社会において美徳ではないからなのはないでしょうか?「出る杭は打たれる」の意味は「頭角をあらわす者はとかく人から憎まれるということ。また、差し出がましいことをすれば制裁を受けるということ。並べて打った杭の一本が高く出過ぎれば、そろえるために打ちへこまさなくてはならない」ということだそうです。

これをあたしに当てはめますと頭角など無いので「差し出がましいことをすれば制裁を受ける」ということ。あたしの何が差し出がましいと思われているのかは段々と分かってきました。日本をけなしている、年上を敬わない、これが主な原因であるようです。

あたしには毛頭そのつもりはないのですが、どうやらSLをやっている日本人の一部からはそう思われているようです。年上を敬わないというのもこれも日本のSL関係者ですね。このブログはもう何度か書いているのですが、SLだけのブログではありません。閲覧なさっている方の半分はSL以外の記事を見にいらっしゃいます。もともとSL専門のブログからここへ移行した理由はSL専門のブログの閉鎖性を避けて自分の思ったことを書きたいと思ったからなんです。

日本をけなしているブログや年上を敬わないブログはあたしのブログに留まらないでしょうし、それでも叩かれるということはSLにあたしが関わっているからだとも言えるかも知れません。「非常に狭い」世界というのがあたしの日本SL社会に対する感想です。あたし自身日本をけなすつもりも年上を敬わないつもりもありません。日本が今衰退しつつあると感じていて、その問題なり遠因はどこにあるのかを考えていてたまたま出てきた事象がそれということはあるでしょう。

 And criticism given to me is the following speech.

*I dislike the music of your blog.
*The clothes of your avatar are corrupted.
*The Japanese hair does not seem to be you.
*The face of your avatar is fearful like a foreigner.
*It does not have a meaning to describe scenery.
*You don’t have a sense of the SIM administration.
*You write too much a selfish thing.

The argument for these criticism was not forgiven. However, as for me, SL continuation is impossible if I accept all these criticism. May the trend that few differences don’t accept take variety from Japanese SL? The Japanese watches it mutually and does want to make uniform SL?

And the criticism to me extends to RL from SL. My criticism for the real work. However, the Japanese has not watched my work. Must I be denied in all?

このブログへの反論は無いのですがSLの世界で叩かれるということは当事者意識が高いことの裏返しなのかなとも思います。あれは間違っているという反論とは全く異なる批判があります。

・ブログに乗せている音楽の趣味が悪い
・アバターの服装がちゃらちゃらし過ぎている
・そんなヘアは日本人にはいない
・あなたの顔は怖い
・景色がどうのこうのどうでもいいことだ
・SIM運営のセンスがない
・勝手なことを書きすぎている

まあ勢いで次々に出るのでしょうが、反論は許されないという雰囲気です。これ全部言うこときいたらどうなりますか?SLなんてできっこありませんよ。ちょっとした違いも認めないという風潮は日本のSLから多様性を奪うのではないでしょうか?お互いに監視しあって息苦しい社会をSLにも再現したいのでしょうか?

そしてやがてSLからRLへの批判になります。あたしの仕事感はズれていると。あたしはRLで仕事をしていますがその様子を実際に見たのでしょうか?ある面ズれた職業かも知れません。

例えばこういう仕事があります。

自衛官幹部候補生の難しさは????

仕事なんてものは環境も違えば中身も随分異なったものがあるのは当然です。少なくともあたしにはズれている、と違う仕事の人から言われても何ともいえません。

 

There was finally the person who mentioned my mental condition. “Are you mental disease?”.

I say to the Japanese.

Please don’t watch this blog.

I don’t approach there, too.

最後にはあたしの精神にまで立ち入る方もいらっしゃいました。「あなた病んでるんじゃないの?」なニュアンスでしようか。ここでメインアバターとサブアバターを使っていることに関しても次は男アバでも出すんじゃないの?って。あたし自身出すつもりはありませんが、出したからどうなんでしょうか?どうして既定したがるのでしょうか?あたし自身今までのなりを改めるつもりは毛頭ありませんが、そうすると不愉快に思う人達は一層不快感がエスカレートするかもしれません。

その方たちにはここでお願いしておきます。どうかこのブログを見ないでください。

あたしもその方たちがいる場所には近付かないようにします。

Advertisements
This entry was posted in Second Life and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to Japanese SL is obsessed with conformity 日本のSLで叩かれるということは

  1. toyscraft says:

    Although I am a Japanese, I think that Japanese people are strange.
    Many those who lack in common sense in the Japanese who stays especially at WEB are seen.

  2. ujiyasu says:

    We have a difference individually. It is natural.
    However, Japanese requires a homogeneity than a difference of here.

    It is like communism in a certain aspect…
    And, as for it, nothing solves individual problems.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s